老齢年金とは?

老齢年金とは、次の2種類があります。

 

老齢基礎年金  国民年金の加入者が、65歳になればもらえる年金

老齢厚生年金  厚生年金保険の加入者が、65歳になればもらえる年金

 

ただし、ただ加入していればいいわけではなく、 国民年金の

保険料をきちんと納めた期間」と、

保険料免除の手続をした期間」が、

あわせて 25年以上 ないともらうことができません。